事務として働くことになりましたがやりがいを見いだせるのでしょうか

一般事務職として働くことになりました。しかし事務の仕事にやりがいを見い出せるのでしょうか?



就職おめでとうございます!事務の仕事のやりがいを感じられるか不安ということですが、その心配はありません。
やりがいというのはやはり営業など数字が示してくれたり、医者のように病気を治し患者さんに感謝されるというように分かりやすい方が楽に感じられるかと思います。

事務の仕事というのは利益を生むためのいわばサポート業務です。営業マンが仕事をしやすいように面倒なデータ入力、資料作りをして協力します。
なので成果が目に見えて分かるものは残念ながら少ないのです。

地味で根気のいる作業や人がやりたがらない面倒な業務が多いですが、
社内であなたの働きに感謝している人はたくさんいますし、皆が気づかないところで役立っています。
あなたがまじめに仕事に取り組んでいる姿をきちんと見てくれて評価をしてくれる人はきっといるはずです。
事務の仕事は会社の『縁の下の力持ち』と言えます。
あなたにしかできない気遣いや心配りをして社内の皆が仕事をしやすい環境作りをしてみてください。

また、仕事以外の点に目を向けてみます。
一般的に事務職は定時帰社できることが多いと思いますが、(月末月初など忙しい時期ももちろんあります)
帰社後のプライベートを充実することができることもやりがいに繋がるのではないでしょうか?

会社で評価されていても毎日残業で午前様、帰ったら疲れ切って寝るだけの生活だといくら仕事が順調でも充実していると言えないと思うのです。
帰社後に習い事に行ったり、友人や職場の仲間と食事に行く時間が多く設けられます。
仕事もプライベートも充実させてこそ、『やりがい』が生まれると思います。そしてそれがあなたの『生きがい』にも繋がるのではないでしょうか?
働く女性にとって事務職と働くことは幸せなことだと私は思います。
最初は事務職はつまらないと思うかもしれませんが、仕事内容だけでなく生活面精神面など総合的に見てどう思うかお仕事が始まったら考えていただけると良いと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る